0120-344-112

ヒノキオンライン

出版物

バックナンバーのご紹介

Vol.64


Vol.64 2013年 雪号

定価700円(税込)

特集 日本の折りたたみ文化

日本には昔から、折りたたみの文化があった。脚を折りたたむ正座は、日本独特の座り方だ。
また着物や布団から、ノート型パソコン、折りたたみ式携帯電話まで、私たちの身の回りには折りたたむ生活道具がたくさんある。使わない時は、折りたたんでしまっておく。
それは狭い空間で暮らす日本人ならではの知恵なのだ。
そして、伝統的な遊びやアートとして親しませれきた折り紙。そこから発展した折り紙工学は、今や世界から注目される最先端の研究分野だ。
その研究の原点にも、「大きく広げて、小さく折りたたむ」という日本の折りたたみ文化が息づいている。

■日本人と折りたたみの文化
■折りたたみ文化の傑作 扇子
■折りたためる明かり 提灯
■贈る心を伝える
■折りたたみ文化の象徴 折り紙
■瞬時に平面を折りたたむ
■未来への展開
■折り紙ヒコーキに託す夢
■緻密な計算から生まれた
■折りたたむ しぐさ