0120-344-112

ヒノキオンライン

出版物

バックナンバーのご紹介

Vol.44


Vol.44 2009年 雪号

定価700円(税込)

特集 彫る

彫る。その行為はどこか祈りに似ている。
木と向き合い、石と向き合い、金属と向き合い、
ただひたすら魂を込めて、彫る――。そうして一彫りごとに
木や石や金属に生命が吹き込まれていく。
今年百歳を迎えた現代の円空の慈愛に満ちた仏や子どもの木像。独創的な加賀象嵌の繊細な技術から生み出される心和む自然の風景。
根付彫刻の生き生きとした動物たち。今にも動き出しそうな躍動感あふれる井波の欄間彫刻。どこかユーモラスで温かみのある塩田の石像。篆刻の奥深い魅力。筆先のはね跡までも表現された格調高い将棋の駒。そして、懐かしい風景が心にしみる木版画――。彫る人の心を映した作品の数々は、見る人の心に多くのことを語りかけてくれるだろう。

■現在の円空 鉈彫り 100年の軌跡
■彫金――加賀象嵌の新しい風
■井波彫刻――名工たちの技
■根付彫刻――手のひらの宇宙
■塩田石工の里
■篆刻――方寸の芸術
■将棋駒の最高峰 盛り上げ駒
■越後与板打刃物
■旅の心を彫る